合格秘話 合格秘話

グラフ グラフ

 中1の頃は定期テストで結果も出ず、だからといって目標も自信もなく「自分ってこんなもんだろう」と決めつけていた梁瀬君。そんな彼に対して、担当の先生が「君を絶対に30番以内にする!一緒に頑張ろう」とクラスの生徒みんなの前で宣言しました。最初は正直夢のような順位だと梁瀬君も思っていました。けれども、自分と同じように勉強が苦手で、逃げ続けていた別の先輩が、5教科200点もアップしたという話を聞き、「自分も変われる」と思ったそうです。
そこからの梁瀬君は行動が目に見えて変わっていきました。自習室に自ら何度も通い、さらに正しい勉強の仕方を一から先生に教えてもらいました。そうやって一つひとつ出来ることが増えてくると、勉強が苦でなくなり、勉強時間が自然と増えていきました。
そして迎えた中2の学年末テストで、目標の学年順位30位以内を達成!その時の達成感がさらなる原動力になり、中3生になっても最後まで諦めず努力し続けた結果、念願の第一志望校に合格。
「自分だけでなく後輩のみんなにもまず一歩踏み出し、自分が変われるまで頑張り続けてほしいです」と語る梁瀬君の見事な大逆転でした。

卒業生の作文 卒業生の作文

甲武中学 卒業 
市立西宮高校 合格 
植松 涼さん

木村塾

※タップすると拡大できます
▲このページのTOPに戻る